目黒、洗足の美容室 Beaut Hair GEORGE【ビュート ヘアー ジョージ】>オススメメニュー>ヘアカラー>髪ダメージを最小限にするなら、白髪染めはリタッチと全体 どっちがベスト?

髪ダメージを最小限にするなら、白髪染めはリタッチと全体 どっちがベスト?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
髪ダメージを最小限にするなら、白髪染めはリタッチと全体 どっちがベスト?

白髪染めってどの染め方が良いの?

一度気になると、ずっと気になってしまうお白髪。出来るだけダメージを少なく、きれいな状態を保てるような白髪染めができたらベストですよね?

しかし、そのためには伸びてきた根本だけ染めれば良いのか?それとも毎回全体を染めたほうが良いのか?と悩む方もおおいはずです。

そこで、本記事では白髪染めの染め方はリタッチと全体、どちらが適切であるかをご紹介します!

この記事を読むことで、あなたにベストな染め方が分かりますので、参考になれば幸いです◎


この記事を読めば分かること
  • 自分はどちらの染め方が良いのか?
  • リタッチと全体カラーのメリット・デメリット
  • ヘアカラーの持ちを良くする方法

白髪染めの重要性

白髪染めは、見た目を若々しく保つために非常に重要です。忙しい日常の中で、特に仕事や家事に追われると自分のケアが後回しになりがちですが、髪の手入れは大きな違いを生み出します。

きれいな髪は、自信を持って毎日を過ごすための大切な要素です。鏡を見て白髪が目立つと気分が下がってしまうこともありますが、白髪染めをすることで見た目が整い、気分も良くなりますよね!

また、仕事でお客様と接することが多い人にとって、第一印象はとても重要です。髪がきれいに整っていると清潔感があり、相手に好印象を与えることができます。

白髪は年齢を感じさせる要因の一つですが、白髪染めをすることで若々しい印象を保つことができるでしょう。家事や仕事で忙しい毎日でも、少しのケアで見た目に大きな変化をもたらすことができます。


全体染めとリタッチの比較

白髪染めには、髪全体を染める「全体染め」と、根元の新しい白髪だけを染める「リタッチ」の2つの方法があります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分に合った方法を選ぶことが大切です。


①全体染め

全体カラーの特徴
  • 均一で色の統一感が担保できる
  • 費用と時間がリタッチよりかかる

メリット

  • 均一な仕上がり: 髪全体を一度に染めるので、色ムラがなくきれいに仕上がります。
  • 色の統一感: 以前に染めた色が褪せてきた場合、新しい色で全体を統一できるので、見た目が一新されます。

デメリット

  • 費用がかかる: 全体を染めるため、リタッチに比べて費用が高くなります。
  • 時間がかかる: 全体を染めるには時間がかかるため、忙しい人には負担になることがあります。
  • 髪や頭皮へのダメージ: 頻繁に全体染めを行うと、髪や頭皮に負担がかかりやすくなります。

②リタッチ

リタッチの特徴
  • 時間とコストを削減できる
  • ダメージが少ない
  • セルフの場合、ムラになる可能性が高い

メリット

  • コストの節約: 根元の新しい白髪だけを染めるので、全体染めよりも費用が抑えられます。
  • 時間の節約: リタッチは全体染めよりも短時間で済むので、忙しい人にもぴったりです。
  • ダメージが少ない: 髪全体に薬剤を使わないので、髪や頭皮へのダメージが少なくなります。

デメリット

  • 色ムラの可能性: リタッチを繰り返すと、根元と既に染まっている部分の色の違いが目立つことがあります。
  • 色褪せ: 全体の色が褪せてくると、リタッチ部分だけが新しく見えてしまうことがあります。

③どちらを選ぶべき?

どちらがあなたに適切か?
  • 髪全体の色が褪せてきたと感じる場合: 全体染めがおすすめです。髪全体を一新して、きれいな色を保てます。
  • 新しい白髪だけが気になる場合: リタッチで十分です。コストと時間を節約しながら、見た目を整えることができます。

自宅で染めるならリタッチ?全体?

自宅で白髪を染める場合、コストと時間を節約するためにリタッチが適しています。

リタッチは、新しく生えてきた根元の白髪だけを染めるもの。リタッチの最大のメリットはコストと時間の節約です。何故なら全体を染めるよりも少ない染料でできるためですね。

また、髪や頭皮へのダメージも抑えられます。根元だけを染めることで、全体の色を維持しつつ、白髪が目立たなくなりますよ!

もちろん全体染めが悪い訳ではありません。しかし、全体染めはリタッチに比べて費用が高く、時間もかかります。さらに、市販の薬剤の場合、髪や頭皮へのダメージが大きい場合もあるため頻繁に行うのは避けた方が良いでしょう。

しかし、リタッチをする場合、塗布ムラになりやすいというデメリットもあります。塗布ムラが気になる場合は、リタッチであっても美容院でヘアカラーをしたほうがリスクはありません。


美容院で染めるならどっちが良いの?

美容院で白髪を染める場合も、全体染めとリタッチのどちらを選ぶべきか悩むことがあります。が、美容院の場合は自分に適している方を見極める・もしくは担当の美容師さんに相談しましょう。

全体染めは、美容師が髪全体を一度に染ますため、均一できれいな仕上がりになることです。色ムラがなく、髪全体が同じ色で染まるため、見た目が非常に整っています。

また、美容院では髪の健康を考慮しながら最適な薬剤を使用できるので、髪のダメージを最小限に抑えることが可能です。そのため、全体的に色味を変えたい、色味を明るくしたい/暗くしたいという方は、全体染めがオススメですね!

しかし、毎回全体カラーをすると髪のダメージが気になるという方は、リタッチでも問題ありません。黒くなった部分がキレイに毛先の色とつながるようになるので、ご安心ください◎


白髪染めを長持ちさせるヘアケア3選

白髪染めをした後、髪色を長持ちさせるためには、日常のヘアケアがとても重要です。ここでは、白髪染めを長持ちさせるための簡単なヘアケア方法を3つご紹介します。

オススメのヘアケア方法
  • カラー用のシャンプー・トリートメントをつかう
  • 熱から髪を守る
  • 紫外線対策をする

1. カラー用シャンプーとトリートメントを使う

白髪染め後の髪には、カラー用のシャンプーとコンディショナーを使うことをおすすめします。これらの製品は、染めた色を長持ちさせるための成分が配合しているからです。

通常のシャンプーに比べて、色落ちを防ぐ成分が含まれているため、染めたての美しい色をキープできます。また、髪に優しい成分が多く含まれているので、髪のダメージを軽減する効果も期待できます。


2. 熱から髪を守る

ヘアアイロンやドライヤーなど、熱を使うスタイリングツールは、髪にダメージを与えやすく、色落ちの原因にもなります。スタイリングをする際は、必ず熱から髪を守るためのオイルを使用しましょう。

これにより、髪を守りながらスタイリングでき、染めた色も長持ちします。また、ドライヤーを使う際は、低温でゆっくりと乾かすことを心掛けると良いでしょう。


3. 紫外線対策をする

紫外線は、髪の色を褪せさせる大きな原因の一つです。外出する際は、帽子をかぶったり、UVカット効果のあるヘアスプレーを使用したりして、髪を紫外線から守りましょう。

特に夏場や日差しの強い日には、しっかりとした紫外線対策が必要です。


白髪染めに関するよくある質問

白髪染めについては、多くの方が疑問を持っています。ここでは、よくある質問とその回答を5つご紹介します。


質問1: 白髪染めはどれくらいの頻度で行うべきですか?

回答: 白髪染めの頻度は個人差がありますが、一般的には4〜6週間ごとに行うのが適当です。これは、髪が1ヶ月で約1センチほど伸びるため、新しく生えた白髪が目立つようになるからです。ただし、髪や頭皮の状態に合わせて調整することが大切です。


質問2: 自宅で白髪染めをする際の注意点は何ですか?

回答: 自宅で白髪染めをする際は、以下の点に注意してください。まず、染料が肌や衣服につかないように、古いタオルや汚れても良い服を着用し、手袋を使いましょう。

染料を髪に均一に塗布し、指定された時間を守って放置することが重要です。また、染料をしっかりと洗い流し、その後にトリートメントを行うことで、髪のダメージを最小限に抑えられます。


質問3: 白髪染めの後に髪がパサつくのはなぜですか?

回答: 白髪染めの後に髪がパサつくのは、染料に含まれる化学成分が髪のキューティクルを開き、ダメージを与えるためです。この状態を防ぐためには、染めた後のヘアケアが重要です。

カラー用のシャンプーやコンディショナーを使い、定期的にトリートメントを行うことで、髪の潤いを保ち、パサつきを防ぐことができます。


質問4: 市販の白髪染めと美容院での白髪染め、どちらが良いですか?

回答: 市販の白髪染めと美容院での白髪染めにはそれぞれメリットがあります。市販の白髪染めは手軽で経済的ですが、プロの技術やアドバイスを受けられない点がデメリットです。

一方、美容院での白髪染めは、プロの技術によって均一で美しい仕上がりが期待できますが、費用が高くなることが一般的です。自分のライフスタイルや予算に合わせて選ぶと良いでしょう。


質問5: 白髪染めを長持ちさせるためにはどうすれば良いですか?

回答: 白髪染めを長持ちさせるためには、カラー用のシャンプーとコンディショナーを使用し、髪を優しくケアすることが大切です。

また、ヘアアイロンやドライヤーなどの熱を使うスタイリングは控えめにし、紫外線対策を行うことで、色持ちを良くすることができます。定期的なトリートメントも効果的です。


まとめ

一度お白髪が気になると、ずっと気になってしまうもの。早く染めてストレスを解消させたい方も多いはずです。

もしあなたが市販の薬剤で、セルフカラーを検討しているのであれば、リタッチで染めるほうが良いでしょう。一方で、美容室でのヘアカラーを考えているのであれば、担当の美容師さんと相談し、どちらにするか検討しても良いと思います♪

また、ヘアカラーの持ちをよくするには、自宅でのケアが必須です。色落ちが気になる方は、ケア方法も見直して見ましょう!


Beaut HAIR

当店のクーポンはこちらです


吉木 拓也

吉木 拓也

Written by:

お客様に満足して頂くだけでなく周りの方から、いいね!と言われるような提案させていただきます。沢山の方々に携われるよう心からお待ちしてます。静かにご提案・会話をさせて頂きます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉木 拓也は、こんな記事も書いています。

  • 【湿気でボサボサは終わり】ストレートな髪の毛を維持する対策とは?

    【湿気でボサボサは終わり】ストレートな髪の毛を維持する対策とは?

  • 【原因はコレだった】梅雨になると臭くなる頭皮の匂いを緩和する方法とは?オススメアイテムも紹介

    【原因はコレだった】梅雨になると臭くなる頭皮の匂いを緩和する方法とは?オススメアイテムも紹介

  • 髪ダメージを最小限にするなら、白髪染めはリタッチと全体 どっちがベスト?

    髪ダメージを最小限にするなら、白髪染めはリタッチと全体 どっちがベスト?

  • 【ブルベ 夏 さんにオススメ】夏に似合う髪 色とは?長持ちさせるケア方法も紹介!

    【ブルベ 夏 さんにオススメ】夏に似合う髪 色とは?長持ちさせるケア方法も紹介!

  • 【チリチリ 天 パ でもOK】天パを活かした男性にオススメの髪型を紹介!

    【チリチリ 天 パ でもOK】天パを活かした男性にオススメの髪型を紹介!

  • ストレスも関係する? 若いのに白髪が生えるのには理由がありました/洗足/脱白髪染め

    ストレスも関係する? 若いのに白髪が生えるのには理由がありました/洗足/脱白髪染め

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    おでこ広い男性がすべき似合う髪型とは?不向きなメンズスタイルも紹介!

    おでこ広い男性がすべき似合う髪型とは?不向きなメンズスタイルも紹介!

    40366

    2023/06/07
  2. 2

    【m字はげが気になる】そんな30代男性におすすめの髪型3選!

    【m字はげが気になる】そんな30代男性におすすめの髪型3選!

    13459

    2022/02/10
  3. 3

    イルミナ☆☆きっと見つかる自分に似合うカラー☆☆7つのカラーバリエーション+3つのNEWライン

    イルミナ☆☆きっと見つかる自分に似合うカラー☆☆7つのカラーバリエーション+3つのNEWライン

    8637

    2017/10/05
  4. 4

    【校則もOK】中学生メンズさんに人気のオシャレでかっこいい髪型3選

    【校則もOK】中学生メンズさんに人気のオシャレでかっこいい髪型3選

    7958

    2022/03/31
  5. 5

    男子高校生におすすめ!ワックスなしでもかっこいい!短めの髪型を画像付きで紹介!

    男子高校生におすすめ!ワックスなしでもかっこいい!短めの髪型を画像付きで紹介!

    5366

    2023/05/09
  1. 1

    【髪のぺたんこから卒業!】梅雨と夏を乗り切るボリュームアップ方法を大公開!

    【髪のぺたんこから卒業!】梅雨と夏を乗り切るボリュームアップ方法を大公開!

    4

    2024/07/15
  2. 2

    【すぐに対処!】髪の毛に汗をかくと臭い原因とは?自分で出来る対策も紹介!

    【すぐに対処!】髪の毛に汗をかくと臭い原因とは?自分で出来る対策も紹介!

    10

    2024/07/11
  3. 3

    【湿気でボサボサは終わり】ストレートな髪の毛を維持する対策とは?

    【湿気でボサボサは終わり】ストレートな髪の毛を維持する対策とは?

    26

    2024/07/05
  4. 4

    【原因はコレだった】梅雨になると臭くなる頭皮の匂いを緩和する方法とは?オススメアイテムも紹介

    【原因はコレだった】梅雨になると臭くなる頭皮の匂いを緩和する方法とは?オススメアイテムも紹介

    27

    2024/07/01
  5. 5

    髪ダメージを最小限にするなら、白髪染めはリタッチと全体 どっちがベスト?

    髪ダメージを最小限にするなら、白髪染めはリタッチと全体 どっちがベスト?

    37

    2024/06/17
  1. 1

    白髪染めやめてオシャレ染めにしたい!でも、白髪は染まるの?

    白髪染めやめてオシャレ染めにしたい!でも、白髪は染まるの?

    195

    2024/05/14
  2. 2

    【基準はこれ!】市販の白髪染めを選ぶ時に見ておくこと!色を長持ちさせる秘訣も紹介!

    【基準はこれ!】市販の白髪染めを選ぶ時に見ておくこと!色を長持ちさせる秘訣も紹介!

    44

    2024/04/30
  3. 3

    【ブルベ 夏 さんにオススメ】夏に似合う髪 色とは?長持ちさせるケア方法も紹介!

    【ブルベ 夏 さんにオススメ】夏に似合う髪 色とは?長持ちさせるケア方法も紹介!

    90

    2024/04/12
  4. 4

    【長持ちさせたい】白髪染めを持続させる方法とは?/洗足/美容院

    【長持ちさせたい】白髪染めを持続させる方法とは?/洗足/美容院

    48

    2024/04/01
  5. 5

    ストレスも関係する? 若いのに白髪が生えるのには理由がありました/洗足/脱白髪染め

    ストレスも関係する? 若いのに白髪が生えるのには理由がありました/洗足/脱白髪染め

    62

    2024/03/11

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2024 Beaut Hair GEORGE All rights reserved.