目黒、洗足の美容室 Beaut Hair GEORGE【ビュート ヘアー ジョージ】>オススメメニュー>ヘアカラー>白髪はいつ頃から染める?話題の脱白髪カラーについても解説!

白髪はいつ頃から染める?話題の脱白髪カラーについても解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
白髪はいつ頃から染める?話題の脱白髪カラーについても解説!

こんにちは☆洗足の美容室 beaut HAIRです!


最近、お客様から

白髪っていつ染め始めたらいいの?」という

ご相談を頂きました :-)


確かに白髪が少ない方は

いつから始めたらいいのかよくわからないですよね?


そこで、本日は白髪染めのタイミングについて紹介します!

話題の新しい白髪染め、脱白髪についてもお話させて頂きます :-)


白髪が生え際に生えてきたときが染め時


「白髪を染めるタイミングっていつかわからない・・」


そう思っている方が非常に多いですが

タイミングとしては白髪が生え際に生えてきたとき

が、ベストでしょう :-)


何故なら、生え際は毎日鏡で見る箇所ですし

他人の視線も入りやすい場所です。


そのため、自分も他人も白髪があると

どうしても気になって見てしまうので

あなたも毎日ストレスに感じるでしょうし

人からの視線も気になると思います。


そのため、生え際に白髪が生えてきたときを

染め頃と考えて良いでしょう!


白髪染めの種類


白髪染め

白髪染めとは白髪にしっかりと色を入れるカラー

のことを示しています :-)


キレイに白髪が染まるので、鏡を見ても気にならず

かなりストレス解消できます!

しかし、頻繁にカラーが必要なので

デメリットに感じる方もいらっしゃいます :cry:


メリット

  1. 白髪がしっかり染まるので、カラーしたら気にならなくなる
  2. 落ち着いた色味が多いので、全体的に艶があるように見える

デメリット

  1. 明るいカラーが出来ない
  2. 3週間に1回はカラーが必要

オシャレ染め

オシャレ染めとはアルカリ性を利用して、髪を染めるカラー

のことです☆


オシャレ染めは、色々な色味があるため

毎回カラーを変えることができて、カラーを楽しむことが出来ます!


しかし、暗めのカラーを行っても

白髪がしっかり染まる訳ではないので

鏡を見たときに気になるかもしれません。


メリット

  1. いろんな色味を楽しむことができる
  2. 明るいカラーができる

デメリット

  1. 白髪がしっかり染まらない

マニキュア

マニキュアとは髪の表面を染めるカラー

のことを示しています :-)


髪の内部ではなく、外側を染めることで

髪のダメージをほぼ0の状態でカラーすることができますが

色味の種類があまりないことがデメリットと言えるでしょう。


メリット

  1. 髪負担をほぼ0でできる
  2. 頭皮がしみないので、痛くならない

デメリット

  1. 色味が少ない
  2. 色落ちが早い

セルフカラーが心配方には脱白髪がおすすめ!


とは言っても、自分でカラーをするのって

なかなか難しいですよね?

白髪を染めるには、頻繁なカラーが必要ですし

自宅でやると言っても、面倒に感じる方もいるでしょう。


そのような方には、脱白髪カラーがおすすめ!

カラーと一緒に明るいハイライトを入れることで

白髪をぼかすことが可能に・・・。


イメージとしては


このような仕上がりになります!


また、2,3ヶ月に1回のカラーでも良いため

頻繁に染めなくて良い点が魅力ですね :-)


  • 明るいカラーにしたい方
  • いろんな色味を楽しみたい方
  • 頻繁にカラーしたくない方

に、とってもおすすめの白髪染め方法です☆


気になる方は当店スタッフまで

お気軽にご相談ください :-)


beaut HAIR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 Beaut Hair GEORGE All rights reserved.